私が三井住友 VISA ANAカードのゴールドカードを選択したワケとは?

2017年01月24日 11時45分

「一般カードとゴールドカード、どちらを選んだらいいのか」

 
三井住友VISA ANAカードを選ぶときに、マイラーにとって迷ってしまうことでしょう。ゴールドカードと一般カードを比較すると、年会費は一般カードに分があります。
 
しかし、マイラーにお勧めしたいのはゴールドカードです。なぜなら、ゴールドカードには一般カードを凌駕する特典がてんこ盛りだからです。どんなメリットがあるのか、ここでは4つを取り上げていきます。
 

・入会時のマイルボーナス

ホームページを確認すると、一般カードとゴールドカードでは入会時のマイルボーナスが3,000マイルほど違います。契約するだけでこの差があるのは大きいです!
マイラーにとってマイルが一気に貯まるのは大変魅力的ですね。
 

・還元率

また一般カードとゴールドカードでは、普段使っていく中で大きな差が出てくる内容があります。それはポイントをマイルに還元した時の「還元率」です。
一般カードは1ポイントにつき5マイルなのに対して、ゴールドカードは1ポイントにつき10マイル還元できます。なんと2倍も差があるのです!!
これだけ違うと、普段のショッピングで三井住友VISA ANAカードを使っていると年会費の差が簡単に吹き飛んでしまうでしょう。
 

・付帯サービス(旅行時の保険など)

また海外旅行時の補償やショッピング保証も一般カードと大きな差があります。例えば海外旅行時の保険は一般カードが1000万円なのに対し、ゴールドカードはなんと5,000万円まで保証してくれます。
 
 

・ステータス

最後にステータスと言うメリットも見逃せません。ディナーに行った時に、お会計の際にクレジットカードを出したシーンを思い浮かべてください。やはりゴールドカードを使うことで得られる優越感は格別なものがありますよね。
 
以上のように三井住友VISA ANAカードを契約する際はゴールドカードが1推しです。ゴールドカードを使ってワンランク上のステータスへ!!