三井住友 VISA ANAカードの年会費って高い!年会費を抑える3つのコツ

2017年01月24日 11時43分

クレジットカードを契約する際に、頭を悩ますのは年会費の問題です。特に新しいカードを作るときはどうしても気になってしまう問題です。マイラーの方からすると三井住友VISA ANAカードを作りたい!でも年会費がかかるのは。。。と頭を抱えるマイラーの方もいらっしゃるでしょう。マイルが一気に貯まっていく魅力がある一方で、年会費がかかってしまい悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、ここでは年会費をお得にするとっておきの方法を紹介しましょう。
 

・マイペすリボの入会

まずはリボ払いに加入することです。リボ払いは手数料がかかって嫌だなと思ってる方もいる事でしょう

ただ、うまく活用すればほとんど手数料がかからず、むしろ年会費が安くなった分得することがあります。そのためにもまずリボ払いに入る必要があります。またリボ払いに入会することで、特典でマイルを貯めることができます。

マイラーの方は必ず入会しましょう!
 

・マイペすリボを1回以上利用

次に大事なのはリボ払いをうまく活用することです。むやみやたらに使うと無駄な手数料が発生していしまいますが、支払い残高をうまくコントロールすることでほとんど手数料が発生することなく、利用実績を作ることができます。これも年会費を安くするポイントの1つです。
 

・支払いを集中させる(一定金額以上で年会費割引あり)

また三井住友VISA ANAカードには年間の利用金額が一定以上になると年会費が割引になる特典があります。年会費をお得にするに、普段のショッピングやチケットの予約など三井住友VISA ANAカードを使うようにしましょう。
 
また集中して使っていくことでマイルもどんどん溜まっていきます。マイラの人にとっては、マイルも貯まり年会費も安くなるお得な方法です。
 
以上が年会費をお得にするとっておきの方法です。気になる年会費もクリアして、心置きなく三井住友VISA ANAカードを作れますね。

三井住友VISA ANAカードは使いこなせばどんどんお得な特典が付いてきます。マイルだけでなくいろんな特典をフル活用してあなたのライフスタイルを充実させてください。